MENU

 このエントリーをはてなブックマークに追加

ハリウッドセレブの間で大流行中のグリーンスムージー

グリーンスムージーで人気の商品はこれ!美味しさ徹底比較ランキング

★グリーンスムージーダイエットで3キロ減量!

 

★なぜグリーンスムージーダイエットは成功するのか

 

あのレディガガがわずか2ヵ月で13kgもの減量に成功したのもこのグリーンスムージー。

 

日本では優香が7kg痩せて注目され、SHIHO、道端ジェシカなど多くの芸能人たちの間でもブームになっています。

 

大人気スムージーを編集部が飲んでみた!

グリーンスムージーで人気の商品はこれ!美味しさ徹底比較ランキング  グリーンスムージーで人気の商品はこれ!美味しさ徹底比較ランキング

 

グリーンスムージーで人気の商品はこれ!美味しさ徹底比較ランキング  グリーンスムージーで人気の商品はこれ!美味しさ徹底比較ランキング

 

 グリーンスムージーで人気の商品はこれ!美味しさ徹底比較ランキング


 
グリーンスムージーのここが良い!
ダイエット効果+「美肌」になれる!

昼間に浴びた紫外線やストレスによる活性酸素の発生を防いでくれる豊富なポリフェノール(抗酸化物質)と、シミの予防・改善やコラーゲン生成促進の効果や抗酸化作用があるビタミンCで、様々な美容効果、美肌効果と体の内側からアンチエイジング対策をすることができます。

 

老廃物排出ですっきりきれい!

豊富な食物繊維がと酵素のパワーで体の中にたまった老廃物や毒素が排出さることで、腸内の善玉菌が増え腸内環境が良くなり便秘解消効果が期待できます。デトックスされた体内は代謝も活発になり痩せやすく太りにくい体を作ることができます。

 

満腹感もバッチリ!

胃の中で水をグングン吸収して膨らむから満腹感があって、置き換えダイエットに適しているので好結果の期待大。

 

簡単時短安い

粉末のグリーンスムージーは、果物や野菜の買い物も高いミキサーも不要。付属のシェイカーで水or牛乳or豆乳と混ぜるだけだから簡単手間要らず。コストも1食80円〜だから続けられるリースナブルさも魅力です。

 

グリーンスムージーで人気の商品はこれ!美味しさ徹底比較ランキング

健康的にキレイに痩せれるダイエットじゃないと、結局リバウンドしちゃったり、痩せたけどお肌はボロボロ…なんて悲しい結末が待っています。
それじゃあ、海外セレブや芸能人は愛用しないですよね。

 

当サイトでは、ダイエットメインで選ばれている人気のグリーンスムージーだけをピックアップして紹介しています。
あなたにぴたりのグリーンスムージーで健康的なダイエットを始めましょう!

 

セレブも注目!グリーンスムージーダイエット人気商品


 
ナチュラルヘルシースタンダード

グリーンスムージーで人気の商品はこれ!美味しさ徹底比較ランキング

1日たった80円のボディメンテナンス

  • 楽天・@cosme・Amazon・Yahoo!ショッピングのダイエット部門で1位に輝いた実績を持つ人気スムージー
  • 約200種類の野菜&フルーツとミネラル酵素が摂れるのに低カロリー
  • 6つの味が楽しめるのもうれしいポイント
価格 2,458円(税抜) 内容量 1か月分(200g)
一杯あたり価格 約85円 一杯あたりカロリー 22.86kcal

 

グリーンスムージー 人気 グリーンスムージー 人気

 

グリーンスムージーで人気の商品はこれ!美味しさ徹底比較ランキング

 

グリーンスムージーで人気の商品はこれ!美味しさ徹底比較ランキングバナー原稿imp

 
 
やずや ずぼらさんの酵素グリーンスムージー

グリーンスムージーで人気の商品はこれ!美味しさ徹底比較ランキング

実感できる本物のスムージー

  • 本物にこだわり健康づくりに役立つ食品だけを作り続けているやずやのスムージー
  • 契約農家で育てられた生命力旺盛な大麦若葉野菜やフルーツのビタミンやミネラルが美味しい一杯に
  • たった15秒ででき上がる
価格 3,800円(税抜) 内容量 1か月分(5g×31本)
一杯あたり価格 約128円 一杯あたりカロリー 122kcal

 

グリーンスムージー 人気 グリーンスムージー 人気

 

グリーンスムージー 人気

 

グリーンスムージーで人気の商品はこれ!美味しさ徹底比較ランキング

 
 
ベジエのグリーン酵素スムージー

グリーンスムージーで人気の商品はこれ!美味しさ徹底比較ランキング

ダイエット+健康+美容のスムージー

  • 栄養たっぷりの180種類の酵素に加え、ダイエットだけでなく美容にも嬉しいプラセンタコラーゲンが入った美ボディメイクスムージー
  • アップル&マンゴー風味の圧倒的な美味しさとすりりんごの食感で満足感のある飲みごたえ
  • 1食たった57.4kcalの低カロリーだから安心
価格 1,886円(税抜) 内容量 1か月分(200g)
一杯あたり価格 約99円 一杯あたりカロリー 57.4kcal

 

グリーンスムージー 人気 グリーンスムージー 人気

 

グリーンスムージー 人気

 

今だけ!!毎月300名限定「グリーン酵素スムージー20g」と「アサイ―酵素スムージー20g」500円で試せます!
グリーンスムージーで人気の商品はこれ!美味しさ徹底比較ランキング

 

グリーンスムージーは生の状態で摂るのがいい?粉末で摂るのがいい?

モデルや女優が始めたことから人気が広まったグリーンスムージーですが
今や健康や美容を心がける多く人のライフスタイルに取り入れられています。

 

グリーンスムージーは生野菜や果物をミキサーで撹拌して摂ることも、粉末で摂ることもできます。が、「本当はどっちがいいの?」と疑問に思う人も少なくないと思います。
そこで、粉末タイプのメリットやデメリットをみていきたいと思います。

 

≪グリーンスムージー粉末タイプが何故いいのか?≫
ビタミンや抗酸化物質などをダイレクトに摂取できるのはやはり生野菜や果実の方が上です。粉末タイプのデメリットを挙げるとすればこの点かもしれません。
ビタミンや酵素などの栄養素は熱が加わると破壊されてしまいます。粉末にする過程でどんな加工処理がされているかメーカーに問い合わせして確認するほかありません。
ですが、粉末タイプのグリーンスムージーでトラブル肌や疲労感の改善、便秘解消、ダイエット効果などさまざまな悩みが解消したといった口コミも多くとても人気が高いのも事実です。

 

粉末タイプのメリットは何と言っても豊富な種類の栄養素を手軽に摂れることにあると思います。朝の忙しい時間帯に、材料を切ったり準備するのは手間がかかり面倒ですよね。それに毎日摂ることが基本なので続けやすいという点でも粉末の方が有利。
生のフレッシュな状態で摂れればそれにこしたことはありませんが、材料費だって結構かかります。
では実際に例を挙げてみてみましょう。

 

≪基本的なグリーンスムージーの材料≫
バナナ 1本
りんご 1/2個
キーウィ 1個
小松菜 1株
水 100CC

 

主婦の方ならおおよその材料費が見てすぐ想像できると思いますが、これでだいたい300円になるかと思います。

 

これを毎日1杯ずつ一ヶ月続けたとすると・・・
300円×31日=9,300円
なんと一人分だけで9,300円もかかってしまうことに。

 

もしまだミキサーを持っていなければそれも買わなくてはなりません。
ミキサーの値段もピンキリですがスムージーに適したものは最低でも15,000円はします。
継続できるかどうかわからないものに、最初から手間や費用はかけられませんよね。

 

その点、粉末タイプなら

  • 1杯80円〜と低料金
  • いちいち材料を買ってこなくて済む
  • 水を足して混ぜるだけだから手間いらず
  • ミキサー不要(シェイカー付もあり)
  • 携帯することもできる

など、いいことづくめです。
さらに、先ほどの材料を例にとって、気になるカロリーについてもみていきましょう。

 

≪基本的なグリーンスムージーの材料のカロリー≫
バナナ 1本(120g) 100cal
りんご 1/2個(230g) 124call
キーウィ 1個(78g) 41call
小松菜 1株(255g)  36call
水 100 CC 0call

 

生野菜から摂ろうとすると・・・合計301calにもなってしまいます。
フルーツなどを多めに入れると甘みが増し飲みやすくなりますが、その分糖分を多く摂ることになるのでダイエットを目的にしている人には不向きかもしれません。
それなら粉末タイプで摂る方が安心ですね。

 

また粉末タイプは全体的に低カロリー。1杯23calを切るものもあります。
上記からもわかるように生野菜から摂る場合に比べ、なんと1/10以下のカロリーに抑えられるのです。

 

加えて、粉末タイプは配合されている野菜の種類が多く、生野菜から摂る場合とは比較になりません。
実は野菜の種類が多いほど、消化を助け代謝を上げる酵素の種類も多く摂り入れることができるのです。生野菜で摂る場合はせいぜい入って2〜3種類でしょう。

 

これらのことから、グリーンスムージーは粉末で摂るメリットの方が多いことがおわかりいただけたかと思います。

 

当サイトでもいくつかのグリーンスムージーを紹介していますが、200種類の野菜やフルーツを配合、23calを切る低カロリーのグリーンスムージー(1杯80円)が、売れ筋No.1です。
これからグリーンスムージーを試してみようと思っている方、まずは手軽に摂れてカロリーの心配がいらない粉末タイプから始めてみませんか?

 

人気グリーンスムージーの比較一覧

ナチュラルヘルシースタンダード
金額 2,458円(税抜) 一杯あたり価格 約85円
内容量 1か月分(200g) 一杯あたりカロリー 22.86kcal
栄養素 約200種類の野菜

フルーツとミネラル酵素

公式サイト http://naturalhealthystandard.com/
感想 ダイエットメインに考えられていて、低カロリーなのはもちろんお腹で膨れる食物繊維配合で腹持ち良し!飲みやすさもGood!

グリーンスムージーで人気の商品はこれ!美味しさ徹底比較ランキング

 

ベジエのグリーン酵素スムージー
金額 1,886円(税抜) 一杯あたり価格 約85円
内容量 1か月分(200g) 一杯あたりカロリー 57.4kcal
栄養素 180種類の酵素

プラセンタやコラーゲン

公式サイト http://shop.vegie.jp/
感想 野菜不足を気にしつつダイエットもしたいなら絶対おすすめ!天然成分の配合量が群を抜いているし、プラセンタとコラーゲン配合で美容対策も抜かりなし!適度なトロミがあり、薄味仕立てで飲みやすい。

グリーンスムージー 人気

 

やずや ずぼらさんの酵素グリーンスムージー
金額 3,800円(税抜) 一杯あたり価格 約128円
内容量 1か月分(5g×31本) 一杯あたりカロリー 122kcal
栄養素 大麦若葉と野菜・フルーツ 公式サイト http://www.yazuya.com/
感想 健康食品ではお馴染のやずや。契約農家による無農薬栽培でできた野菜のみを使用するなど、素材にとことんこだわったグリーンスムージーです。野菜本来のうまみと甘味がウリ。甘味料などでわざと味付けをしていません。身体に安全なものを摂りたい人にオススメ!

グリーンスムージー 人気

我が家の朝食の定番はグリーンスムージーです。(28歳 主婦)

我が家ではあまり野菜を食べない3歳の娘のために毎朝グリーンスムージーを作っています。それでもたくさんの量は飲んでくれませんが、「ジュース〜。」と言って、小さいコップ一杯弱くらいは飲んでくれるので作っている意味はあるかなという感じです。

 

我が家の定番材料は、バナナ、リンゴ、ニンジン(本当は入れないらしいのですが、野菜をとるために入れちゃってます)、ホウレンソウです。割合的には、果物7:野菜3くらいでしょうか?適当に作っているので、日によって味に違いがあります。

 

ホウレンソウの代わりに小松菜を入れることもありますが、なんとなく青臭さが強くなる気がして、私はホウレンソウの方が好きですね。ちなみに娘はその差には気づいていないようです。

 

お水の量も適当です。少なめに入れてみて足りないようなら、足すという感じでしょうか?サラサラ水っぽいよりは、「少し噛みながら飲む」くらいのとろとろの方がお腹に貯まるようです。夏の暑い時期には、氷を足すこともあります。

 

朝は何も食べたくないなーという人にも、「飲むだけ栄養ドリング」グリーンスムージーはオススメです。

 

グリーンスムージーで人気の商品はこれ!美味しさ徹底比較ランキング

 

 

お腹ふくれるグリーンスムージー(25歳 看護師)

私は毎朝グリーンスムージーを飲んでいます。朝の忙しいときに手軽につくることができる点と、そしてグリーンスムージーだけでもお腹がふくれるので重宝しているのです。また、朝がもっともしっかりと野菜をとることができるときですので、だからこそグリーンスムージーを飲んでいるのです。

 

私の仕事は不規則ですので、昼食と夕食は主に外食になってしまいます。もしくはコンビニ弁当ですので、どうしても野菜不足になりがちです。かといってカロリーメイト的な食事では味気なさ過ぎるので、やっぱりごはんのある食事をしっかりと摂りたいのです。けれども、野菜に関してはやっぱり物足りないものになってしまいます。

 

そこで、一日のうち唯一とも言えるほどに、自宅で食事をとることができる「朝」にグリーンスムージーで野菜を摂ることにしているのです。ものすごく時間があるときは、冷凍した野菜と豆乳とヨーグルトを合わせた手作りグリーンスムージーも作るのですが、今はもっぱら粉末を利用しています。

 

グリーンスムージーで人気の商品はこれ!美味しさ徹底比較ランキング

 

 

よく飲むグリーンスムージー(22歳 営業職)

グリーンスムージーで美肌になる、やせる、デトックスできると話題を呼んでいます。私もきれいになりたいと思ってグリーンスムージーを飲んでいます。グリーンスムージーは胃が空っぽのときに飲むのがよいので、いつも朝に飲んでいます。他のものと一緒に飲んではいけないので、朝食はグリーンスムージーのみです。朝はお腹が空きにくいので、これだけでお昼まで持ちます。

 

よく飲むのは、りんご、バナナ、小松菜のスムージーです。りんごとバナナは一年中安く手に入りやすい果物です。甘くてどんな野菜とも合いやすい。
バナナは皮に茶色いポツポツが出てきた方が甘いので、熟したものを使用しています。甘味が出て飲みやすくおいしいグリーンスムージーになります。
小松菜も一年中手に入ります。夏の小松菜は辛いことがあるので、辛い場合は茎を取り除いて使います。クセがないから飲みやすいです。

 

グリーンスムージーを続けていたら、いつの間にか体が軽くなった気がしました。美容効果にも期待したいです。

 

グリーンスムージーで人気の商品はこれ!美味しさ徹底比較ランキング

グリーンスムージー掲載商品一覧

ミネラル酵素グリーンスムージー ミネラル酵素アサイースムージー
ベジエ Vegeethie 160酵素MIX

 このエントリーをはてなブックマークに追加