MENU

 このエントリーをはてなブックマークに追加

ハリウッドセレブの間で大流行のグリーンスムージー効果

グリーンスムージーで人気の商品はこれ!美味しさ徹底比較ランキング

海外セレブやモデルの間で美肌作りやダイエット法として注目を浴び、数年前から大ブームとなっているグリーンスムージー。

 

レシピ本も多数出版され、美意識の高い女性たちからも「朝食はグリーンスムージー」と、毎日の習慣として熱い支持を得ています。

 

ネイチャーリズム

また、いつでも手軽に摂れるグリーンスムージーとして粉末タイプの人気も定着してきました。
「粉末を飲んでみたいけど、どれがいいのか迷ってしまう」そんな人に売れ筋のグリーンスムージーの特長を、レビューを交えてご紹介します。

 

当サイトでご紹介するのは、キレイに直結した栄養満点のグリーンスムージーだけ!
あなたにぴったりのグリーンスムージーで健康的なダイエットを始めましょう!

人気のスムージー比較!編集部も飲んでみました

母なるスムージー  ネイチャーリズム

 

マジカルスムージー  ナチュラルヘルシースタンダード

 

グリーンスムージーで人気の商品はこれ!美味しさ徹底比較ランキング  ダイエット体験レビュー

 

★人気上昇中!チアシードも入った話題の美活サプリ★
好きな飲み物にプラスするだけで食物繊維やビタミン・ミネラルがしっかり摂れる「ネイチャーミックス」。人気のスーパーフードが6種類も入りダイエット中の女性にも大人気のサプリです。
スーパーフードの代表格でもある「チアシード」や「ピタヤ」、抗酸化作用のある「マキベリー」「若返りのフルーツ」アムラ、女性らしさをサポートするマカ、「未来の食糧」と称賛されているスピルリナなど、女性にとって嬉しい成分がいっぱい!⇒もっとくわしく


当サイトで人気のグリーンスムージーランキング

母なるスムージー

グリーンスムージーで人気の商品はこれ!美味しさ徹底比較ランキング

自然食品屋タマチャンショップがつくった粉末のスムージー

  • 不足がちな「ビタミン」「ミネラル」がたっぷり!

    1日分の必須ビタミン、ミネラルが1杯でほぼ補えます。ビタミンB、ビタミンCに関してはなんと200〜700%!!
    とことん栄養にこだわったグリーンスムージーです。酵素・食物繊維・ヘム鉄も豊富。

  • 発酵に「白糖」を使う通常の酵素とはちがい、発酵には乳酸菌と酵母菌を使っています。そのため、発酵生産物質が豊富に含まれる良質な食物酵素をたっぷり摂ることができるのです。
  • 1杯約185円だからとっても経済的。
価格 定価2,770円(税込) 内容量 1袋(150g)約15食分
一杯あたり価格 約185円 一杯あたりカロリー ※117kcal

※牛乳で溶かした場合

グリーンスムージー,人気,効果 グリーンスムージー,人気,効果


グリーンスムージー,人気,効果
今なら定期お届け便で、初回限定1,000円OFFの1,770円で購入できます。
さらに、人気酵素パウダー「みらいのこうそ」5包プレゼント中!

母なるスムージー

 
 
ダイエット向き!ネイチャーリズム

グリーンスムージーで人気の商品はこれ!美味しさ徹底比較ランキング

驚きの満腹感と1杯わずか19kcalの低カロリー

  • アットコスメ・楽天ともに1位の実績。モンドセレクション2016年でも銀賞を受賞!
  • 厳選された野菜やフルーツ、スーパーフードから抽出された500種類もの栄養素がぎっしり
  • しかも1杯わずか19kcalと超低カロリー!1日1食ネイチャーリズムに置き換えるだけで、なんと750kcalもカットできちゃいます!

今なら先着100名様 
トクトクコース申し込み送料のみで一袋が無料に!

価格 4,587円(税抜) 内容量 1か月分(200g)
一杯あたり価格 約153円 一杯あたりカロリー 19kcal

「トクトクコース」なら30日分が実質0円!
初回限定でシェイカーもプレゼント!

グリーンスムージー,人気,効果 グリーンスムージー,人気,効果

グリーンスムージーで人気の商品はこれ!美味しさ徹底比較ランキング

ネイチャーリズムのダイエット体験談もご紹介!2週間で-2.2Kg!

ネイチャーリズム

 
 
マジカルスムージー

グリーンスムージーで人気の商品はこれ!美味しさ徹底比較ランキング

話題のココナッツオイルやスーパーフルーツもたっぷり!

TVや雑誌で取り上げられることが多い「マジカルスムージー」。みなんさんも一度は見かけたことがあるのではないでしょうか。

 

96.7%の人がリピートするというマジカルスムージーはSHIBUYA109をはじめ全国のお店でも大人気のグリーンスムージーなんです。

  • 112種類の野草やフルーツからなる酵素やビタミン・ミネラル、食物繊維がたっぷり

  • 女性に嬉しい美容成分コラーゲンやプラセンタも配

しかも、1杯たったの16.4Kcal(水180ccで飲んだ場合)と低カロリーなのも魅力的ですよね。
マンゴー果汁がメインだから、野菜嫌いな人でもゴクゴク飲めちゃいます。
ハッピーモニターコースなら毎月先着300名限定で初回のみ500円(税込)で購入できます。
2回目以降は3,980円(税込)

価格 定価4,700円 (税込) 内容量 1袋(150g)約15食分
一杯あたり価格 約157円 一杯あたりカロリー ※16.4Kcal

※水180ccで飲んだ場合
ハッピーモニターコースとは・・・毎月自動で届くコース。最低4か月以上の継続が条件≫

グリーンスムージー,人気,効果 グリーンスムージー,人気,効果


グリーンスムージー,人気,効果

 

マジカルスムージー

 

ナチュラルヘルシースタンダードのグリーンスムージー

こちらも人気!ナチュラルヘルシースタンダード

グリーンスムージーで人気の商品はこれ!美味しさ徹底比較ランキング

1日たった80円のボディメンテナンス

  • 楽天・@cosme・Amazon・Yahoo!ショッピングのダイエット部門で1位に輝いた実績を持つ人気スムージー
  • 約200種類の野菜&フルーツとミネラル酵素が摂れるのに低カロリー
  • 6つの味が楽しめるのもうれしいポイント
価格 2,458円(税抜) 内容量 1か月分(200g)
一杯あたり価格 約85円 一杯あたりカロリー 22.86kcal

 

グリーンスムージー,人気,効果 グリーンスムージー,人気,効果

 

グリーンスムージーで人気の商品はこれ!美味しさ徹底比較ランキング

 

バナー原稿

imp

どうしてグリーンスムージーはからだに良いのか?おすすめの理由

ダイエット効果+「美肌」に!

グリーンスムージーは、昼間に浴びた紫外線やストレスによる活性酸素の発生を防いでくれる豊富なポリフェノール(抗酸化物質)や、シミの予防・改善やコラーゲン生成促進の効果や抗酸化作用があるビタミンCがたっぷり!さまざまな美容、美肌効果と体の内側からエイジング対策をすることができます。

 

老廃物排出でスッキリきれい!

グリーンスムージーは豊富な食物繊維酵素の塊のようなもの。この2つのパワーで体内に溜まった老廃物や毒素をグングン排出、腸内の善玉菌が増え腸内環境が良くなり便秘解消効果が期待できます。デトックスされた体内は代謝も活発になり痩せやすく太りにくい体を作ることができます。

 

満腹感もバッチリ!

食物繊維をたっぷり含んだグリーンスムージーは胃の中で水をグングン吸収して膨らみます。お通じも良くなる上、満腹感があるので、置き換えダイエットに適しているのです。スムージーダイエットを考えている人は、美味しく飲めて栄養のバランスも抜群なグリーンスムージーがおすすめです。また、粉末タイプはカロリーもしっかり抑えられているので手作りスムージーよりも効果に期待が持てます。

 

簡単時短安い

手作りのグリーンスムージーも美味しいですが、粉末タイプのグリーンスムージーなら果物や野菜を毎回準備する手間も、高いミキサーも不要!付属のシェイカーで水or牛乳or豆乳と混ぜるだけだから簡単で手間要らずなのです。コストも1食80円〜と経済的。毎日続けられる価格の安さも魅力です。

 

なぜグリーンスムージーは粉末タイプがおすすめなのか?

ビタミンや抗酸化物質などをダイレクトに摂取できる手作りグリーンスムージー。フレッシュでビタミンや酵素がたっぷりです。でも毎朝材料を準備して作るのは、意外と面倒なもの。材料費もバカになりません。

 

一方、水や牛乳に溶かして飲む粉末タイプのグリーンスムージーも人気があります。
熱が加わると破壊されやすいビタミンや酵素、粉末にしたら栄養はなくなってしまうのか心配になりますが、実は粉末にする過程で極力栄養を損なわないような加工がされています。加工方法はメーカーによってちがいますが、粉末タイプのグリーンスムージーでも、便秘解消、美容、ダイエット効果など、さまざまな悩みが解消したといった口コミも多いんですよ。

 

手作りとちがい、作る手間もかかならないので続けやすいのです。そして、とにかく経済的!なのです。
それでは実際に例を挙げてみてみましょう。

 

●基本的なグリーンスムージーの材料

バナナ 1本
りんご 1/2個
キーウィ 1個
小松菜 1株
水 100CC

 

これでだいたい300円くらいです。

 

毎日1杯ずつ一ヶ月続けたとすると材料費は・・・
300円×31日=9,300円
なんと一人分だけで9,300円もかかってしまうことに。

 

もしまだミキサーを持っていなければそれも買わなくてはなりません。
ミキサーの値段もピンキリですがスムージーに適したものは最低でも15,000円はします。
継続できるかどうかわからないものに、最初から手間や費用はかけられませんよね。

 

その点、粉末タイプなら

  • 1杯80円〜と低料金
  • いちいち材料を買ってこなくて済む
  • 水を足して混ぜるだけだから手間いらず
  • ミキサー不要(シェイカー付もあり)
  • 携帯することもできる

など、いいことづくめです。
さらに、先ほどの材料を例にとって、気になるカロリーについてもみていきましょう。

 

≪基本的なグリーンスムージーの材料のカロリー≫
バナナ 1本(120g) 100cal
りんご 1/2個(230g) 124call
キーウィ 1個(78g) 41call
小松菜 1株(255g)  36call
水 100 CC 0call

 

生野菜から摂ろうとすると・・・合計301calにもなってしまいます。
フルーツなどを多めに入れると甘みが増し飲みやすくなりますが、その分糖分を多く摂ることになるのでダイエットを目的にしている人には不向きかもしれません。
それなら粉末タイプで摂る方が安心ですね。

 

ちなみに粉末タイプは低カロリーに抑えられておりなんと1杯23calを切るものまであります。
上記からもわかるように生野菜から摂るよりも1/10以下のカロリーで済んでしまうのです。

 

また、粉末タイプは入っている野菜の種類も200〜300種類と多く、酵素の種類も豊富なのです。
実は野菜の種類が多いほど、多くの種類の「消化酵素」や「代謝酵素」をからだに取り込むことができるので理想的な飲み物というわけなんですね。
手作りだと、取れてもせいぜい5種類程度ではないでしょうか。

 

このことからみてもグリーンスムージーは粉末で摂るメリットの方が多いのです。
ダイエットスムージー

スムージーダイエットや美容、健康に大活躍!グリーンスムージーの口コミを紹介♪

我が家の朝食の定番はグリーンスムージーです。(28歳 主婦)

我が家ではあまり野菜を食べない3歳の娘のために毎朝グリーンスムージーを作っています。それでもたくさんの量は飲んでくれませんが、「ジュース〜。」と言って、小さいコップ一杯弱くらいは飲んでくれるので作っている意味はあるかなという感じです。

 

我が家のスムージーの定番材料は、バナナ、リンゴ、ニンジン(本当は入れないらしいのですが、野菜をとるために入れちゃってます)、ホウレンソウです。割合的には果物7:野菜3くらいでしょうか?適当に作っているので、日によって味に違いがあります。

 

ホウレンソウの代わりに小松菜を入れることもありますが、なんとなく青臭さが強くなる気がして、私はホウレンソウの方が好きですね。ちなみに娘はその差には気づいていないようです。最近はチアシードやバジルシードを入れて飲んでいます。暖かくなるとスムージーダイエットをする人が増えるような気がしていますがビタミンやミネラルが豊富なので、ダイエットならやはりグリーンスムージーをおすすめします。

 

グリーンスムージーはお水の量も適当です。少なめに入れてみて足りないようなら、足すという感じでしょうか?サラサラ水っぽいよりは、「少し噛みながら飲む」くらいのとろとろの方がお腹に貯まるようです。夏の暑い時期には、氷を足すこともあります。牛乳や豆乳でつくるとコクが出て美味しいですよ。

 

朝は何も食べたくないなーという人にも、「飲むだけ栄養ドリンク」グリーンスムージーはおすすめです。

 

 

 

お腹ふくれるグリーンスムージー(25歳 看護師)

私は毎朝粉末のグリーンスムージーを飲んでいます。朝の忙しいときに手軽につくることができる点と、グリーンスムージーだけでもお腹がふくれるので重宝しています。また、朝にたっぷり野菜が取れるので健康にもいいと感じています。

 

私の仕事は不規則で、昼食と夕食は主に外食です。またはコンビニ弁当ですので、どうしても野菜不足になりがちなのです。かといってカロリーメイト的な食事では味気ないので、やはりちゃんと食事を摂りたいのです。

 

そこで朝のグリーンスムージーで野菜をしっかり摂る生活に切り替えました。時間に余裕がある時は冷凍した野菜と豆乳とヨーグルトを合わせた手作りグリーンスムージーも作ったりしています。野菜たっぷりのスムージーはお通じも良くなるので、ダイエットにもおすすめです。今は粉末の美味しいスムージーもたくくさん出てきているので、ランキングで比較しながら気に入ったスムージーをあれこれ楽しんでいます。

 

 

 

 

ダイエットスムージーとしてグリーンスムージーは超おすすめ(22歳 営業職)

グリーンスムージーは美肌になる、痩せる、デトックスできると人気がありますが、私もきれいになりたいと思ってグリーンスムージーを飲んでいます。グリーンスムージーは胃が空っぽのときに飲むのがよいので、いつも朝に飲んでいます。ダイエット中の朝食はグリーンスムージーのみです。朝はお腹が空きにくいので、意外とこれだけでもお昼まで持ちます。

 

よく飲むのは、りんご、バナナ、小松菜のスムージーです。りんごとバナナは一年中安く手に入りやすい果物です。甘くてどんな野菜とも合いやすいんですよ。バナナは皮に茶色いポツポツが出てきた方が甘いので、熟したものを使用しています。甘味が出て飲みやすくおいしいグリーンスムージーになります。

 

ただ、ダイエット中は果糖が気になるので果物の割合いは少なめにしています。小松菜も一年中手に入ります。夏の小松菜は辛いことがあるので、辛い場合は茎を取り除いて使います。クセがないから飲みやすいです。

 

最近は、毎日作るのが大変になってきたのと、粉末の方がカロリーが低いことを知って粉末に切り替えています。グリーンスムージーを続けていたら、いつの間にか体が軽くなった気がしました。スムージーダイエットは効果がありそうです。美容効果にも期待したいです。

 

>>グリーンスムージーのダイエット体験談はこちら

 

グリーンスムージーで人気の商品はこれ!美味しさ徹底比較ランキング

グリーンスムージー掲載商品一覧

ネイチャーリズム 母なるスムージー マジカルスムージー
ミネラル酵素グリーンスムージー ミネラル酵素アサイースムージー 160酵素MIX

 このエントリーをはてなブックマークに追加